茨城新聞政経懇話会規約
第一条 (名称) この会は茨城新聞政経懇話会(以下、懇話会と略す)とする
第二条 (事務局) 本会の事務局は茨城新聞社内に置く
第三条 (目的) 本会は県の政治・経済・社会の発展に資するため、内外の情報を的確に会員に提供するとともに会員間の知的交流と親睦を図る
第四条 (事業) 本会は目的達成のため、次の事業を行う
1、講演会、研修会の開催
2、資料、出版物の配付
3、その他本会が必要と認めたもの
第五条  (会員) 本会の会員は県内外の各界有識者のうち、本会の趣旨に賛同するものをもって構成する
第六条  (役員) 懇話会の運営を円滑に行うため、各懇話会に幹事若干名を置く。幹事は会員相互の推薦で選出、任期を2年とし、再任は防げない
第七条  (会費) 会費は入会金15000円、月額11000円とする
ただし会費の支払いは前期分(4月~9月)と後期分(10月~3月)に分けて納入する
第八条 (入退会) 第1項 入会にあたっては、事務局が審査のうえ所定の手続きをとる
第2項 会員資格は入会金と月割の会費納入をもって効力を発生する
第3項 本会を退会するときは、9月末か3月末の一ヵ月前に事務局あてに通知しなければならない
第4項 退会の際は、入会金および会費は返却しないものとする
第5項 会費の長期未納会員については、本会役員と事務局の協議により、退会催告ができる
(付則) 1、本規約は、茨城政経懇話会は、昭和43年1月20日に発足し実施する
 日立政経懇話会は、昭和49年3月1日に発足し実施する
 県西政経懇話会は、昭和51年に発足し実施する
 鹿島政経懇話会は、昭和52年9月13日に発足し実施する
 県南政経懇話会は、昭和57年6月10日に発足し実施する
 この規約は、平成9年9月1日  一部改定
   平成18年7月31日 一部改定