10月ウェブ特別例会
会員向けにウェブ上で講演を配信。
講師茨城大学農学部地域総合農学科助教
池田 真也 氏
演題「豊かさの価値を評価する:新国富指標の提案」
内容GDP(フロー)では見えない、我々とその先の世代が受け取れる富(ストック)を試算し、真の豊かさを測る。資源が乏しく、人的資本が豊かといわれる日本の目指すべき姿、地域ごとの特徴を活かした持続可能な発展の道を探る。
視聴方法会員様には会員限定パスワードを文書でお知らせします。
講師略歴 2008年 東京大学農学部国際開発農学専修 卒業
2010年 東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻 修士課程修了
2015年 東北大学大学院農学研究科資源生物科学専攻 博士後期課程修了(農学博士)
2016年 九州大学大学院工学研究院 特任助教
2017年 九州大学大学院工学研究院 特任講師
2018年 茨城大学農学部 助教 現在に至る
経営に新しいヒントを
 茨城新聞政経懇話会は、県内のトップ・リーダーの方々を対象に、目まぐるしく変動する国際情勢や国内の政治情勢、そして景気の見通しなどを速く正確に提供し、あわせて知的交流をはかることを目的としたものです。
 昭和43年に県都水戸を中心とした茨城政経懇話会の設立に始まり、同49年に日立、51年に県西、翌52年には鹿島にそれぞれうぶ声をあげました。57年には発展を遂げる県南に、また同年ご婦人を対象としたレディースサロンを設立。現在はその会員約250名を数えるにいたっております。