茨城新聞 2021年07月07日掲載

岩井奉信氏、活力なき政治に危機感 衆院選の展望解説 水戸で合同政懇
「菅政権と政治展望」をテーマに講演する岩井奉信氏=水戸市千波町
茨城新聞社主催の合同政経懇話会が6日、水戸市千波町の水戸プラザホテルで開かれ、前日本大学法学部教授の岩井奉信氏が「菅政権と政治展望」をテーマに講演した。今秋までに見込まれる衆院解散・総選挙などを解説し、「政治に活力が失われている。政治や社会の在り方を真剣に考え選択してほしい」と危機感をあらわにした。

岩井氏は、4日に投開票された東京都議選を総選挙の先行指標と紹介。当初の予想を覆し、地域政党「都民ファーストの会」が健闘したことに触れ、「新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)され、都民は右往左往を強いられた。五輪開催に執着する政権への不信感も根強く表れたのでは」と分析した。

また、新型コロナに対する政府の危機管理に対し「ウイルスを想定しておらず、対応は後手後手だった」と批判。半面、6月に会期を終えた通常国会では政府提出法案の97%が成立するなど高い割合だったことに、「野党が存在感を示せていない。『コロナ禍では仕方ない』と菅政権が助けられている側面もある」と指摘した。

次期衆院選については「厳しく見ても、自民党単独で過半数は維持すると想定される。自公で安定過半数を確保するなど、政権交代はないはず」と持論を展開。日程については9月5日のパラリンピック閉幕直後の解散、10月の総選挙を示唆した。

さらに、コロナ収束後の対中国政策の重要性を指摘。観光や製造、IT産業などさまざまな分野における中国の台頭に対し、「国全体での大胆な改革などを考える必要がある」と強調。改革の根底には「政治の活力が必要」と説きながら、「近づいている衆院選でどういう選択をすべきか、真剣に政治を考えて」と呼び掛けた。

【出席者コメント】
■コロナ後展望持って
館岡司・日立埠頭社長 新型コロナウイルスの感染状況が改善した後のことを考え、政府にはポストコロナの展望を持ってもらい、日本の成長戦略を示すべきだと思った。そして、それをできる首相であってほしい。ホットな内容で、興味深かった。

■落ち着いた政治期待
阿部真也・日東電気社長 菅政権は地味かもしれないが評価している。総理は長い政治経験を生かし頑張っているし、これからだと思う。今後も落ち着いた政治を続けてほしい。東京五輪・パラリンピックも、意義ある開催になると信じている。

■一票で世の中変わる
古沢諭・JA北つくば代表理事組合長 選挙を控えた政局の裏側をうかがえたのは興味深かった。衆院選で政策に注目するのはもちろんだが、選挙離れも課題。多くの人が関心を示さず、冷めている気がする。意志を持ち、一票で世の中が変わることを訴えたい。

■チャレンジ精神大事
中川欽正・鹿島都市開発社長 安定志向もいいが、活力のない社会にならぬよう、将来に向けて種をまき、チャレンジする精神が大事だと思った。コロナ禍で何もせず、身を潜めているのは良い事ではない。会社でも改革、改善をし、挑戦しなければと感じた。

■政界でも女性活躍を
冨山洋子・冨山建材社長 政界で総理大臣になりたい女性もいるが、話題に出なかった。活躍できる場づくりがされていないことは不満。もうひと頑張りして女性に対して政治の責任を絡ませてもらいたい。政治家には国民が暮らしやすい政治をしてもらいたい。

■合同政懇出席者(順不同、敬称略)
秋山光伯(秋山工務店代表取締役社長)及川瑞穂(ALSOK茨城代表取締役社長)綿引甚介(伊勢甚本社代表取締役社長)殿岡弘章(一誠商事水戸駅南支店長)押田繁(茨城グローブシップ代表取締役社長)飯塚博之(茨城県総務部長)渡辺武(茨城県信用組合理事長)鈴木克典(茨城県信用保証協会長)八木岡努(茨城県農業協同組合中央会代表理事会長)鶴長義二(いばらきコープ生活協同組合代表理事理事長)幡谷史朗(茨城トヨタ自動車代表取締役社長)小澤正哉(茨城ポートオーソリティ常務取締役大洗支社長)國井豊(大洗町長)神田昌之(オリックス水戸支店長)塙東男(笠間稲荷神社宮司)黒江俊郎(株木建設専務執行役員本店長)高木薫(関東電気保安協会茨城事業本部長)久信田秀一(久信田運送代表取締役)栗田和憲(栗田会計事務所公認会計士)加藤雅哉(京成ホテル代表取締役社長)小路實(小路新聞販売代表取締役)小林裕明(小林紙商事代表取締役社長)笹島律夫(常陽銀行代表取締役頭取)西野英文(常陽銀行専務執行役員)櫻井紳一(常陽銀行執行役員本店営業部長)坂本秀雄(常陽保険サービス代表取締役社長)小松原仁(昭和建設代表取締役社長)眞子敏幸(セキヤマ代表取締役)車孝則(セントラル・メッセ代表取締役)田山興誠(第一熱学建設会長)柏村祐二(タビットツアーズ代表取締役)和田浩美(中央労働金庫茨城県本部常務理事)木梨正之(筑波銀行水戸営業部長)佐藤衛(トヨタカローラ新茨城代表取締役社長)先崎光(那珂市長)阿部真也(日東電気代表取締役社長)荻野孝史(日本原子力発電東海事業本部地域共生部茨城事務所長)幡谷公朗(ネッツトヨタ水戸取締役社長)宮田達夫(常陸太田市長)石井秀武(日立ビルシステム関東支社北支店長)桑山隆司(双葉会長)芹澤弘之(水戸京成百貨店代表取締役社長)鈴木敏博(水戸三の丸パーキング代表取締役社長)石川真二(水戸証券執行役員水戸支店長)飯島清光(水戸農業協同組合代表理事組合長)関優(めぶきリース取締役社長)横須賀満夫(横須賀満夫建築設計事務所取締役会長)植田真未(ワイン・デ・マミ)駒井英子(不二太陽光発電代表取締役)冨山洋子(冨山建材社長)四本恵子(書家)服部恵子(元県女性団体連盟会長)岡部英明(岡部工務店代表取締役社長)清水勉(常陽銀行日立支店長)大部勝規(高萩市長)蛭田三雄(日立市議会議長)曽根徹(日立製作所日立事業所長)深澤正勝(日立セメント顧問)館岡司(日立埠頭社長)原浩道(潮来市長)錦織孝一(鹿嶋市長)篠塚洋三(鹿嶋市議会議長)水島正人(鹿嶋市商工会長)中川欽正(鹿島都市開発代表取締役社長)下河茂樹(鹿島都市開発総務企画部総務担当部長)岡村弘志(鹿島埠頭代表取締役社長)菅谷仁(鹿島臨海通運常務取締役)角田英樹(鹿島臨海鉄道代表取締役副社長)伊藤大(神栖市議会議長)野口貴久子(幸武都市開発アトンパレスホテル代表取締役社長)石津健光(常総開発工業取締役会長)高橋修一(高橋建設代表取締役)鈴木周也(行方市長)岡田晴雄(行方市議会議長)岸田一夫(鉾田市長)岩間勝栄(鉾田市議会議長)長峰茂通(ほこた農業協同組合代表理事組合長)古澤諭(北つくば農業協同組合代表理事組合長)菊池博(下妻市長)関正樹(関彰商事代表取締役社長)須藤茂(筑西市長)箕輪浩徳(つくば研究支援センター代表取締役社長)塩田尚(つくば市議会議員・山中八策の会)塩谷智彦(東京電機代表取締役)藤井信吾(取手市長)【掲載は会員名】